施術方法は多様化

プロの技はリバウンドしない

ボディ

現代では多くの女性がダイエットに励んでいると言われています。ダイエット方法もかなり多様になってきており、置き換えダイエットや運動を利用したダイエットなど様々です。自己流ダイエットの場合はお金をかけずに行なうことができるのが特徴ですが、リバウンドを招く可能性があるので注意が必要です。無理な食事制限や激しい運動を急に行なうことによって、それがストレスとなってしまい結果的にリバウンドを引き起こしてしまうのです。何度もリバウンドをしてきた人は、クリニックの美容整形を利用して痩身をするのが良いでしょう。クリニックで行なわれている痩身施術に脂肪吸引がありますが、今ではメスを入れて手術をする切る脂肪吸引だけでなく、切らない脂肪吸引も誕生しています。特に切らない脂肪吸引の場合は失敗事例も極めて少ないので、初めての人でも安心して施術に挑めるでしょう。

痩せたいパーツに合わせて変える

安全性の高さが評判となっている切らない脂肪吸引ですが、利用する時には痩せたいパーツに合わせて施術方法を変えていくのも1つのポイントです。切らない脂肪吸引の中でも注射を利用した施術の場合、切る脂肪吸引に比べると一度で取り除くことができる脂肪の量も限られてきます。その為、二の腕やふくらはぎ、膝といった比較的狭いパーツに適していると言えるでしょう。注射を利用した施術の場合、脂肪溶解注射を利用する方法やボトックスを利用する方法など様々です。痩せたいパーツによって適している注射液が違ってくるので、カウンセリングの段階で、医師と相談しながら正しい方法を決めるのが良いでしょう。

効果を得る為の工夫

ハート

脂肪吸引で失敗しない為にも、自分が痩せたいパーツに合わせて正しい施術方法を選ぶことが大切です。加えて技術力の高い医師がいるクリニックであれば失敗リスクを最小限に抑えることができます。

クリニックの選び方

女性

名古屋で脂肪吸引をする時には、医師の技術力とコストをトータル判断してからクリニックを選ぶことが大切です。加えて、もしもの時の為のサポート体制もチェックしておくと良いでしょう。

メスを入れる方法

お腹

脂肪吸引手術の中でも、1回の手術で多くの脂肪を除去できるのが切る脂肪吸引です。その中でもボディジェットやベイザーと呼ばれる方法は人気があります。施術後もボディラインを維持するのであれば生活習慣にも気を遣うことが大切です。